HOME

Introductions
水の軌跡Trajectory of water

 東京藝大で学んだ寺井浩一は、当初は西欧の古典に関心を持ち、伝統的な油彩画を描いていたが、やがて独自の抽象表現へと歩みを進めた。人間が本来持っている感情や感覚を大切にした表現を目指した結果の展開だという。それは、自身が対象から受けた新鮮な驚きや感動、あるいは観照を、より純粋な形に昇華して表現することによって、観る者の心の琴線に静かに、だが直截に触れようとする試みともいえよう。
 制作テーマは、大地や樹木、水や雪、また風や音など自然の事象が多く、一貫しているが、その表現方法は一様ではない。例えば≪Waterfall(瀧)≫では、岩肌と水の表情を引き立たせるため、布を何層にも張り込むコラージュを用い、一方≪水の精≫では、独特の肌合いの和紙が生む表現の可能性を模索しつつ、雪や氷、あるいは清冽に湧き上がる水が織り成す緊張した世界を創出している。
 慣れや惰性を嫌うこの画家は、今後も確かな技術を土台に探求を進め、常に新たなヴィジョンを私たちにみせてくれることであろう。

ART UNION JAPAN vol.4
Koichi Terai studied art at Tokyo National University of Fine Arts and Music and originally had an interest in European classical works. He used to produce traditional oil paintings but later moved on to create his own distinctive style of abstract expression. According to Terai himself, this development was the result of his pursuit of expression based on innate human feelings and sensibilities.
 All of which may also be described as a quiet yet frank attempt to appeal to his viewers on an emotional level by distilling into a purer form the fresh surprise, impression or contemplation that he had experienced in viewing his subjects and then capturing them in his works.
He is consistent in his choice of themes, often adopting natural phenomena such as the earth and trees, water and snow, or wing and sound, although he employs a variety of different methods of expression. To mention just a couple, in “Waterfall” he uses a collage of multiple layers of fabric to produce an effective representation of the surfaces of rocks and the appearance of cascading water.
 And in “Water Spirit‘Gush’” he creates a world of tension woven with snow, ice and limpid spring water while exploring the potential of expression made possible by the use of a Japanese paper that possess a unique feel.
Terai, who turns instinctively away from force of habit, is an artist who has no alternative but to continue his own original pursuits based on his robust technique. For this reason he is certain to offer the viewing public a steady stream of bold new visions in the years ahead.ART UNION JAPAN vol.4
闇を裂く光 Light split the darkness

「物」と私たちが言うのは直ちに「存在」と結び付けられるが、実は必ずしもそうではなく、光と影すなわち明と暗の関係においてしか視覚的には存在しえない。それに気づくまでに私たちは19世紀中期に至る長い期間を費やしたのだが、いったんこの原理に気づいた後の画家たちはこの光と影、明と暗の関係を自由に操り、また無視して「物」から離れ、自由を享受することとなった。
 しかし、「物」はもはや絵画において不要となったのか。いや、そんなことはないと考え、光と影、明と暗の織り成す微妙な関係に分け入って、飽くことのない探求を続ける一人の画家がいて、その成果の一つがここに示されているわけである。「物」と画家の眼との見較べともいうべき厳しくまた楽しい交感が、これら一群の光彩に富んだ作品を生んでいる。
美術評論家 瀬木慎一

エメラルド色の窓辺Windowsills of emerald

 絵画作品には、観る人の感覚を刺激する様々な要素が描き込まれている。
 これは作者が発したメッセージでもある。
 それらを全身で感じ、絵の中で語られているメッセージを読み取り、共感することが鑑賞する喜びだとすれば、作品を創る喜びや魅力は、自ら創りだした形、色、マチエールなどで人の心を揺さぶり、感動させ、陶酔させることにあるのかも知れない。
 次々とデジタル化されていく現代に於いても、コンピュータや機械では到底成しえないような、本来人間が持っている鋭く研ぎ澄まされた感覚の世界に強く惹かれる。
寺井浩一

組み込まれた風景Ⅲ,ⅣLandscape built Ⅲ,Ⅳ

未だ観ぬ風景
混沌とした現代、目の前に様々な風景が現れては消えていく。
都会を離れ、大自然に包まれた時に感じる心の安らぎと温かなぬくもり。
自然を再構成し和の心を感じさせる新たな風景を生み出すことが、現在のテーマになっているようだ。
未だ観ぬ風景を探し求めて・・・日々の制作は続いて行く。
寺井浩一

Biography
プロフィールBiography
画家 寺井浩一
1952年(昭和27) 北海道に生まれる
1976年(昭和51) 東京芸術大学美術学部油画専攻卒業
1980年(昭和55) 西欧9ヶ国歴訪
2006年(平成18) NHKドラマ「氷壁」の中で作品放映
2013年(平成25) 北網圏北見文化センターに作品収蔵

収蔵作品12
2014年(平成26) 北海道立函館美術館に作品収蔵

収蔵作品1234
Artist Koichi Terai
1952. Born in Hokkaido
1976. Tokyo University of the Arts oil painting graduated
1980. Nine-nation round tour in Western Europe
2006. It is work televising in the NHK drama “ice wall.”
2013. The work in Kitami Region Museum of Science History and Art collection
2014. The work in Hakodate Museum of Art, Hokkaido collection
個展Selected Solo Exhibitions
2022年 Gallery ART童夢 埼玉・川越 Gallery ART Domu, saitama, Kawagoe
好文画廊 東京・日本橋 Gallery Kobun, Nihonbashi, Tokyo
2021年 Art Gallery 呼友館 埼玉・川越 Art Gallery Koyukan, saitama, Kawagoe
2019年 ギャラリーカジオ 東京・小金井 Gallery Cajio, Tokyo
2018年 オリエアート・ギャラリー 東京・北青山 Orie Art Gallery, Kita-aoyama,Tokyo
ギャラリージ・アース 神奈川県・鎌倉市 Gallery The Earth, Kamakura, Kanagawa
2017年 中和ギャラリー 東京・銀座 Chuwa Gallery,Ginza,Tokyo
ギャラリーストークス東京・南青山 Gallery Storks,Minami-aoyama,Tokyo
2016年 中和ギャラリー 東京・銀座 Chuwa Gallery,Ginza,Tokyo
ギャルリ・サロンドエス 東京・銀座 GALERIE SALONE de S,Ginza,Yokyo
ギャラリープルシアンブルー 東京・練馬 Gallery prussianblue, Nerimaku, Tokyo
2015年 中和ギャラリー 東京・銀座 Chuwa Gallery,Ginza,Tokyo
つぎのカーブ 東京・新宿 Tugino Carve,Shinjyuku,Tokyo 案内ハガキ
2014年 Caelum Gallery ニューヨーク・チェルシー Exhibition Caelum Gallery Chelsea, New York
レストラン ツム アインホルン 東京・六本木 Restaurant Zum einhorn, Roppongi, Tokyo
2013年 K’s Gallery 東京・京橋 K’s Gallery, Kyobashi, Tokyo 案内ハガキ
2012年 ギャラリー和香思 北海道北見市 GALLERY WAGASHII, Kitami, Hokkaido
北網圏北見文化センター美術館 北海道北見市 Kitami Region Museum of Science,Kitami,Hokkaido 案内ハガキ
2011年 みゆき画廊 東京・銀座 GALLERY MIYUKI,Ginza,Tokyo 案内ハガキ
2010年 ギャラリー奏風 千葉県君津市・向郷 GALLERY FURUSATO,Kimitsu,Mukaigo,Chiba
2009年 K’s Gallery 東京・銀座 K’s Gallery Ginza, Tokyo 案内ハガキ
ギャラリー河内屋 千葉県君津市・久留里 KAWACHIYA,Kimitsu,Kururi,Chiba 案内ハガキ
2008年 日仏会館 東京・恵比寿 GALLERY NITIFUTSU HALL,Ebisu,Tokyo
2007年 ギャラリーf分の1 東京・駿河台 GALLERY 1/f,Surugadai,Tokyo 案内ハガキ
2006年 K’s Gallery 東京・銀座 K’s Gallery, Ginza, Tokyo 案内ハガキ
2005年 オリジナル画廊 札幌 GALLERY ORIGINAL,Sapporo
2004年 ギャラリー渓 東京・新宿 GALLERY KEI,Shinjuku,Tokyo 案内ハガキ
2002年 板室観光ホテル大黒屋ギャラリー 那須 GALLERY ITAMURO HOTEL DAIKOKUYA,Nasu
ぎゃらりいサムホール 東京・銀座 GALLERY THUMBHOLE,Ginza,Tokyo
2001年 ぎゃらりいサムホール 東京・銀座 GALLERY THUMBHOLE,Ginza,Tokyo
2000年 ギャラリー八重洲・東京 東京・八重洲 GALLERY YAESU,Yaesu,Tokyo
1999年 ギャラリー惣 東京・銀座 GALLERY SOU,Ginza,Tokyo
1997年 紀伊國屋画廊 東京・新宿 GALLERY KINOKUNIYA,Shinjuku,Tokyo
ギャラリー惣 東京・銀座 GALLERY SOU,Ginza,Tokyo
1996年 ギャラリー惣 東京・銀座 GALLERY SOU,Ginza,Tokyo
1995年 ギャラリーサロンドボナ 東京・銀座 GALLERY SALON DE BONA,Ginza,Tokyo
1992年 新潟伊勢丹 新潟・八千代 Exhibition.ISETAN,Niigata
名古屋三越 名古屋・栄 Exhibition.MITSUKOSHI,Nagoya
リベストギャラリー創 東京・吉祥寺 GALLERY SOU,Kichijoji,Tokyo
1991年 リベストギャラリー創 東京・吉祥寺 GALLERY SOU,Kichijoji,Tokyo
1989年 玉屋画廊 東京・銀座 GALLERY TAMAYA,Ginza,Tokyo
1987年 玉屋画廊 東京・銀座 GALLERY TAMAYA,Ginza,Tokyo
1986年 玉屋画廊 東京・銀座 GALLERY TAMAYA,Ginza,Tokyo
1978年 Gアートギャラリー 東京・銀座 GALLERY G ART,Tokyo
1977年 スルガ台画廊(レスポアール新人選抜展) 東京・駿河台 GALLERY SURUGADAI, Surugadai, Tokyo
公募展・グループ展Selected Group Exhibitions
2022年 第8回「点の解」展 横浜市民ギャラリー Tennokai Vol.8,Yokohama Civic Art Gallery
2018年 春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza, Tokyo
男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)東京・銀座 Art in Ginza only man(Chuwa Gallery)Ginza, Tokyo
2017年 Salon International d’Art Contemporain ART 10ans Shopping(Carrousel du Louvre)パリ Salon International d’Art Contemporain ART 10ans Shopping(Carrousel du Louvre)Paris
Art Contemprain Japonais (Galerie Mona Lisa)パリ Art Contemprain Japonais (Galerie Mona Lisa)Paris
寺井浩一&井上理白「書と絵画の融合」展(Japan Creative Arts Gallery)東京・日本橋 Koichi Tarai & Rihaku Inoue Collaboration Show(Japan Creative Arts Gallery) Nihonbashi,Tokyo
春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza, Tokyo
男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)東京・銀座 Art in Ginza only man(Chuwa Gallery)Ginza, Tokyo
それぞれの「現在」2017(さいとうギャラリー)札幌 Each’present’2017(Saitou Gallery)Ginza,Tokyo
2016年 春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza, Tokyo
男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)東京・銀座 Art in Ginza only man(Chuwa Gallery)Ginza, Tokyo
寺井浩一&井上理白「書と絵画の融合」展(Japan Creative Arts Gallery)東京・日本橋 Koichi Tarai & Rihaku Inoue Collaboration Show(Japan Creative Arts Gallery) Nihonbashi,Tokyo
2015年 春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza, Tokyo
男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)東京・銀座 Art in Ginza only man(Chuwa Gallery)Ginza, Tokyo
北のイメージ – 大気・水・森 – 石飛博光・寺井浩一新収蔵展(北海道立函館美術館) Hakukou Ishitobi.Koichi Tarai renovation store exhibition(Hakodate Museum of Art)Hokkaido
NAU21世紀美術連立展(東京新美術館) NAU Century art coalition exhibition (The national Art Center Tokyo)
2014年 春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza, Tokyo
男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)東京・銀座 Art in Ginza only man(Chuwa Gallery)Ginza, Tokyo
2013年 春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
2012年 春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
2011年 Japanese & German Contemporary ART展(ギャラリー DEN)ドイツ・ベルリン Japanese & German Contemporary ARTexhibition(Galerie DEN)Berlin,German
Neu Kunstmarkt Art – Zen(ギャラリー ブルーメンインセル)スイス・バーゼル Neu Kunstmarkt Art – Zen(Gallery Blumeninsel)Basel
Art Now Fair Miami(Catalina Hotel)米国・フロリダ Art Now Fair Miami(Catalina Hote)Florida,USA.
2010年 2010年 15人のアーティストによる現代日本美術(ギャラリーDEN)ドイツ・ベルリン Present age Japan fine arts by 15 artists(Galerie DEN)Berlin,German
グループ COLOGNE JAPAN展(アルテファンドハウス)ドイツ・ケルン Group COLOGNE JAPAN exhibition(ALTES PHANDHAUS)Cologne,German
春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
日本美術-日本人美術家による100作品(ギャラリー クノッツマン)ドイツ・フランクフルト 100 works by a Japanese artist(Galerie Knoetzmann)Frankfurt,German
Japanese & German Contemporary ART展(ギャラリー DEN)ドイツ・ベルリン Japanese & German Contemporary ARTexhibition(Galerie DEN)Berlin,German
2009年 Crescent Light 2008(A-forest Gallery/米国・ニューヨーク) Crescent Light 2008(A-forest Gallery/New York,USA
春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
東京芸大の仲間達展(ギャラリー一枚の繪)東京・銀座 The friend exhibitions of Tokyo University of the Arts(Gallery Ichimai no e)Ginza,Tokyo
2008年 ウエマツウインドーギャラリー展 東京・渋谷 UEMATSU window gallery exhibition Shibuya,Tokyo
華のもとにて展vol.2(ギャラリー華)東京・南麻布 Under a Hana exhibition vol.2(Gallery Hana)South Azabu,Tokyo
春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
Aesthetic Encounter Exhibition2008(Lennox Gallery)英国・ロンドン Aesthetic Encounter Exhibition2008(Lennox Gallery)London,England
2007年 MiArt 2007 Intemational Modern and Contemporary イタリア・ミラノ MiArt 2007 Intemational Modern and Contemporary Milan,Italy
Artexpo New York 2007(Javits Convention Center) ニューヨーク Artexpo New York 2007(Javits Convention Center New York)
ギャラリーコレクションによるAllumage展(K’s Gallery)東京・銀座 The Allumage exhibition by a gallery collection(K’s Gallery)Ginza,Tokyo
未来抽象芸術展(SPACE ZERO)東京・新宿 Future abstract art exhibition(SPACE ZERO)Shinjuku,Tokyo
春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
華のもとにて展vol.2(ギャラリー華)東京・南麻布 Under a Hana exhibition vol.2(Gallery Hana)South Azabu,Tokyo
グループMono no Aware展(Gallery twenty – four) ニューヨーク Group Mono no Aware exhibition(Gallery twenty – four) New York
2006年 未来抽象芸術展(SPACE ZERO)東京・新宿 Future abstract art exhibition(SPACE ZERO)Shinjuku,Tokyo
Artexpo New York 2006(Javits Convention Center)ニューヨーク Artexpo New York 2006(Javits Convention Center) New York
春の会展PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
くとうてん(みゆき画廊)東京・銀座 Kutouten(Miyuki Gallery)Ginza,Tokyo
SHANGHAI ART FAIR 2006(上海世貿商城) SHANGHAI ART FAIR 2006(Shanghaimart)China
LINEART 2006 INTERNATIONAL ART FAIR GENT BELGIUM ベルギー・ケント LINEART 2006 INTERNATIONAL ART FAIR GENT BELGIUM Belgium,Kent
2005年 Artexpo New York 2005(Javits Convention Center)ニューヨーク Artexpo New York 2005(Javits Convention Center)New York
春の会PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
Asian Art Now 2005(ラスベガス美術館) Asian Art Now 2005(Las Vegas Art Museum)
現代作家選抜展(K’s Gallery)東京・銀座 The Ginza, contemporary writer selection exhibition(K’s Gallery)Ginza,Tokyo
寺井浩一 VS 大熊弘文展(GALLERY 山埼)東京・銀座 Koichi Terai VS Okuma Hirofumi exhibition(Gallery Yamazaki)Ginza,Tokyo
2004年 春の会PartⅡ(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 A spring meeting PartⅡ(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
Asian Art Now 2004(ラスベガス美術館) Asian Art Now 2004(Las Vegas Art Museum)
オリジナル大賞展(オリジナル画廊)札幌 Original grand – prix exhibition(Original gallery)Sapporo
2003年 五月の風21展(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 The wind 21 exhibition in May(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
寺井浩一・G.S.カビール二人展(ギャラリー渓)東京・新宿 Two Koichi Terai and G.S. Kabir exhibition(Gallery Kei)Shinjuku,Tokyo
2002年 アジアの開花展(中和ギャラリー)東京・銀座 The bloom exhibition of Asia(Chuwa Gallery)Ginza,Tokyo
五月の風21展(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 The wind 21 exhibition in May(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
2nd Contemporary Artists Exhibition from JAPAN(バングラディッシュ・ダッカ美術大学内 Zainul Gallery) 2nd Contemporary Artists Exhibition from JAPAN(Zainul Gallery Bangladesh Dacca Art Univ.)
2001年 五月の風21展(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 The wind 21 exhibition in May(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
2000年 五月の風21展(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 The wind 21 exhibition in May(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
1999年 五月の風21展(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 The wind 21 exhibition in May(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
1998年 青木繁記念大賞展 Memorial of AOKI Art Exhibition
五月の風21展(ぎゃらりいサムホール)東京・銀座 The wind 21 exhibition in May(Galerie Thumbhole)Ginza,Tokyo
三人展<TRIANGLEそれぞれの視覚>(Gallery NIKE)東京・銀座 Three – person exhibition(Gallery NIKE)Ginza,Tokyo
1997年 伊豆美術祭絵画展 Izu fine – arts festival art show
1996年 現代美術小品展(銀座小野画廊)東京・銀座 Contemporary art small painting exhibition(Ginza Ono gallery)Ginza,Tokyo
1995年 上野の森美術館大賞展 Ueno Royal Museum grand – prix exhibition
国際美術大賞展 International fine – arts grand – prix exhibition
1992年 現代を駆ける画家達展(ギャルリーオブジェ)神戸 The painter exhibitions which run in the present age(Galerie object)Kobe
現代洋画選抜展(四日市松坂屋) Present age oil – painting selection exhibition(Yokkaichi Matsuzakaya)
1989年 雅展(雅画廊)東京・銀座 Miyabi exhibition(Miyabi gallery)Ginza,Tokyo
1987年 東京芸術大学創立100周年記念展(日本橋三越)東京・日本橋 Tokyo Art University founding centenary exhibition(Nihonbashi Mitsukoshi)Nihonbashi,Tokyo
三人展(画廊宮坂)東京・銀座 The Ginza,three – person exhibition(Art gallery Miyasaka)Ginza,Tokyo
1978年 第1回レ・トロワ展(西銀座画廊)東京・銀座 Les trois exposition(West Ginza art gallery)Ginza,Tokyo
1977年 二人展(スルガ台画廊)東京・駿河台 A two – person exhibition(Surugadai gallery)Surugadai,Tokyo
News & Information

Art on Paper 2019

会期 2019/3/7(木)~3/10(日)
会場 ビア36 ニューヨーク
299 South Street-pier36, Downtown Manhattan
URL https://thepaperfair.com/ny

Koichi Terai Solo Exhibition 2018 寺井浩一 絵画展

会期 2018/12/10(月)~12/15(土)11:00~18:30(最終日17:00まで)
会場 オリエアート・ギャラリー
〒107-0061 東京都港区北青山2-9-16 AAビル1F TEL 03-5772-5801
URL http://www.orie.co.jp

Koichi Terai Exhibition 2018 寺井浩一 作品展 2018

会期 2018/5/22(火)~5/31(木)12:00~18:00(最終日17:00まで)
会場 Gallery ジ・アース
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-22 TEL&FAX 0467-25-5235
URL http://www.kamakuratoday.com/shop/earth.html

KOICHI TERAI SOLO EXHIBITION 2017

会期 2017/12/18(月)〜12/23(土)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
会場 中和ギャラリー
〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル3F TEL.03-3575-7620
URL http://www.chu-wa.com

寺井 浩一 プロフィール&作品紹介パンフレット

英語/日本語表記プロフィールと近年の作品。

PARIS CARROUSEL DU LOUVRE ART SHOPPING

会期 2017/10/21(土)〜10/22(日)10:00〜20:00(最終日19:00まで)
会場 PARIS CARROUSEL DU LOUVRE

AKINORI ITO/ YASUKO OTA / KOICHI TERAI Each “present” 2017~ 伊籐 彰規 / 太田 保子 / 寺井 浩一 それぞれの現在2017 ~

会場 さいとうギャラリー
会期 2017/8/22(火)〜 8/27(日)10:30〜18:30(最終日17:00まで)
北海道札幌市中央区南1条西3丁目1番地 ラ・ガレリア5F  TEL.011-222-3698

KOICHI TERAI SOLO EXHIBITION 2017

会期 2018/12/10(月)~12/15(土)11:00~18:30(最終日17:00まで)
会場 オリエアート・ギャラリー
〒107-0061 東京都港区北青山2-9-16 AAビル1F TEL 03-5772-5801
URL http://www.orie.co.jp

Koichi Terai & Rihaku Inoue Collaboration show 寺井浩一&井上理白「書と絵画の融合」展

会期 2017/3/28(tue)~4/9(sun)   4/3(mon)closed
会場  Japan Creative Arts Gallery
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビル B1F
URL http://jcagallery.net/

寺井浩一展

会期 2016/12/19(月)~27(火)  11:00〜18:30 (25日、27日 17:00 終了)
会場 ギャルリサロン・ド・エス
〒104-0051 東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル2F
TEL&FAX.03-3571-3321  URL:http://www.gsalonde-s.com
※2カ所同時開催(会期/最終日が異なります)
URL http://www.gsalonde-s.com
会期 2016/12/19(月)~25(日)  12:00〜19:00
会場 中和ギャラリー
〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル3F
TEL.03-3575-7620
※2カ所同時開催(会期/最終日が異なります)
URL http://www.chu-wa.com

Koichi Terai & Rihaku Inoue Collaboration show Fusion of Japanese calligraphy and painting (2)

会期 2016/6/15(wed)~21(tue)   17(fri),19(sun)closed
会場  TENRI CULTURAL INSTITUTE OF NEW YORK
43A WEST 13TH STREET, NEW YORK 10011
E-mail:tci@tenri.org
URL http://www.tenri.org/

Koichi Terai & Rihaku Inoue Collaboration show Fusion of Japanese calligraphy and painting (1)

会期 2016/6/15(wed)~21(tue)   17(fri),19(sun)closed
会場  TENRI CULTURAL INSTITUTE OF NEW YORK
43A WEST 13TH STREET, NEW YORK 10011
E-mail:tci@tenri.org
URL http://www.tenri.org/

寺井浩一展

会期 2016/4/13(水)~21(木) 18(月)、19(火)休廊 11:00~18:30  最終日17:00まで
会場 ギャラリー プルシアンブルー
〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-11-9 TEL&FAX. 03-3925-4860
URL http://gallery-prussianblue.jp

寺井浩一展 自然との対話 — 光・気・水

会期 2015/12/14(月)~22(火)  20(日)休廊
会場 つぎのカーブ・・・〒160-0022 東京都新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3-B号室 TEL.090-2726-7883 12時〜20時
中和ギャラリー・・・〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル3F TEL.03-3575-7620 12時〜19時
※2カ所同時開催  ※ミニパーティー:19日(土)17:00 〜
URL http://blog.goo.ne.jp/next-curve
URL http://www.chu-wa.com

寺井浩一展 静かなる情景

会期 2015/3/1(日)~29(日)11:00~17:00 木曜定休(終了)
会場 ギャラリー三日月
〒040-0001 北海道函館市弥生町23-1 TEL 0138-87-0787
函館市の西部地区、弥生町にある明治時代の蔵と大正時代の建物を改装した趣のあるギャラリー
今回の個展では1,2階に合計36点を展示

第13回NAU21世紀美術連立展

会期 2015/2/4(水)~16(月)10:00~18:00 2/10(火)休館 (終了)
会場 国立新美術館
180×180cmの作品2点推薦出品
URL http://www.nau21.blogspot.jp

北のイメージ 大気・水・森 [ミュージアム・コレクション・スペシャル 石飛博光・寺井浩一 新収蔵作品を中心に]

会期 2015/2/7(土)~4/2(木)9:30~17:00 休館日 月曜日(終了)
会場 北海道立函館美術館
〒040-0001 北海道函館市五稜郭町37-6  TEL 0138-56-6311
・平成25年度に新収蔵作品となった二人の作品と北海道にゆかりのある他の収蔵作家の作品を展示
URL http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hbj

Koichi TERAI Solo Exhibition

会期 2014/10/7 (火/Tue)~18(土/Sat)日曜(Sun)・月曜(Mon)休み(Closed) (終了) 火(Tue)~土(Sat) 11:00~18:00 
Reception 10/9(木/Thu)18:00~20:00 
会場 Caelum Gallery
508-526 W26th St.Suite 315 New York, NY 10001
TEL 212 924-4161  
NYのチェルシーの画廊で行うこの作品展は、海外では初めての個展になります。
URL http://www.caelumgallery.com

寺井浩一作品展

会期 2014/4/26(土)~6/27(金)(終了)
日曜・祭日休み 土曜17:00~※貸し切り日がありますので、ご来店の際はお問合せください
月~金 ランチタイム    11:30- 14:00
月~金 ティータイム    14:00- 15:30
月~土 ディナータイム   17:00- 22:00
会場 レストラン ツム・アインホルン
TEL 03‐5563‐9240  港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル B1F
URL http://www.zum-einhorn.co.jp

寺井浩一展

会期 2013年11月30日(土)-12月28日(土)日曜日休み(終了)
am8:00~pm6:00(水曜のみ pm3:00まで)
会場 カフェ琥珀  Cafe KOHAKU (JR松戸駅西口徒歩5分)
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1834-14  Tel 047-364-4245
・ミクストメディア、墨作品11点出品
・水の精-春 Undine-Spring

寺井浩一作品展

会期 2013/1/17 (木)~26(土)会期中無休 (終了)
月~木 12:00~19:00 / 金 12:00~20:00
土、日 11:30~17:30
会場  K’s Gallery
TEL 03-5159-0809 
URL http://ks-g.main.jp/

寺井浩一小品展 (北網圏北見文化センターと同時開催)

会期 2012/10/18(木)~11/10(土) 日曜休み 8:00~18:00 (水曜のみ15:00まで)(終了)
会場 カフェ琥珀 Cafe KOHAKU(JR松戸駅西口徒歩5分)
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1834-14
・ミクストメディア、ガッシュ/オイルパステル作品 16点出品
・気-森の精Ⅱ

表現の変遷〈1971-2011〉 寺井浩一展

会期 2012/8/7(火)~12(日)(終了) 10:00~18:00 (最終日15:00)
会場 ギャラリー和香思
〒090-0142 北海道北見市北条西2丁目11 TEL0157-57-1857
・北見市内にある「河西ぼたん園」を支援するためのチャリティー展小品を中心に約30点を展示
・光と水の情景

寺井浩一展

会期 2012/8/7(火)~12(日) 9:30~16:30(終了)
会場 北網圏北見文化センター美術館
〒090-0142 北海道北見市公園町 1番地 TEL0157-23-6700
・1971年作19歳の自画像から、昨年の東日本大震災をテーマにした作品まで40年間の足跡を辿り、約60点の絵画作品を展示
・個展案内

facebook
Cover for 寺井浩一
58
寺井浩一

寺井浩一

2014年10月に開催したNYチェルシーのCaelu Galery(セーラム ギャラリー)で?

1 years ago

寺井浩一
寺井浩一展《1972ー2017 追想》11月4日(木)〜12月26日(日)展示期間延長Art gallery 呼友館(川越市)11時〜17時 入場無料月・火休館大小作品35点展示 ... See MoreSee Less
View on Facebook

7 years ago

寺井浩一
寺井浩一展2015年12月14日(月)〜22日(火) 20日(日)休廊中和ギャラリー(銀座)www.chu-wa.comつぎのカーブ(新宿)blog.goo.ne.jp/next-curve二カ所同時開催 ... See MoreSee Less
View on Facebook
Contact




    Painter Koichi Terai / 洋画家・寺井浩一オフィシャルサイト